忍者ブログ
人は一生に一度胸おどる旅にでる
りゅうたま公式ブログ
皆さん、こんばんは。上野広子です。

東京は朝晩の冷え込みが厳しくなってきましたが、天候の修正【寒い】にはまだ程遠いですね。
コートが必須になった頃が妥当かな、と思っているのですがどうでしょう。
北海道に住んでいる親戚が東京に来ると
「東京って暑いね」
なんて言うんですけど、これはきっと【得意地形/天候】が「寒い」なんでしょうね。
む~、なんだかちょっと羨ましいぞ。


さてさて、本題に参りましょう。残念ながら今回は岡田さんとの対談はありません。
それでは、今日のお題はこちらです。


「【集中】のルールについて」


実はテーブルトークカフェでGMをしていると、たまにこんなことを言われます。

広子 【集中】は、チェック結果に+1できるボーナスです。これには現在MPの半分(端数切上)を消費するか、1ゾロポイントを1点使うことで得られます。両方を消費することで最大+2までボーナスが得られます。
プレイヤー1 え、両方使えるの?

はい、両方使えます。
ボーナスは最大+2まで得られます。
【テクニックタイプ】のキャラクターは更に+1のボーナスがあるので、+3までですね。

ついでに、【集中】は

 × コンディション・チェック
 × イニシアティブ
 × ダメージ・チェック

には適用できません。
それ以外であれば、なんにでも適用可能です。


ちょっとルールブックだけだと分かりづらいところもありますね。
そんなアナタには大好評発売中のリプレイ「旅する大樹とかわいい剣」「旅する大樹とミスリルの姫君」「『Role&Roll EXTRA Lead&Read Vol.3 』」をお勧めいたします。
「旅する大樹とかわいい剣」にはクラフトの<物作り>に追加カテゴリーが掲載されています。このルール、ちょっとお得ですよ。
何せ保存食のグレードアップが可能なルールですから、とても重宝します。
りゅうたまのルールブックを買ってプレイしているなら、リプレイも読まなきゃ絶対損ですから!
ルールの確認用に・・・あわわわわ!
いやいや、本当に面白いのでお勧めしているんですよ。

そして11月29日(土)には待望のリプレイ第3巻「旅する大樹と赤い砂漠」が発売されます。
皆さま、是非是非ご覧ください。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索

りゅうたまラインナップ
  • ミンストレル
  • マーチャント
  • ハンター
  • ヒーラー
  • ファーマー
  • クラフト
  • ノーブル

(C)2007-2015 Atsuhiro Okada all right reserved
忍者ブログ [PR]