忍者ブログ
人は一生に一度胸おどる旅にでる
りゅうたま公式ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは、イラストレーターの永盛です。
先日、りゅうたまのリプレイ本のイラスト入稿がすべて終わりました。
こちらは2月中旬頃に発売予定ですので、またその頃になったら
詳細な情報がこのブログに載るかと思います。
リプレイの方も、どうぞよろしくお願いいたします。

画像ファイル "http://file.ryu0tama.blog.shinobi.jp/080123skr1.jpg" は壊れているため、表示できませんでした。

↑これはリプレイ本表紙の、飾り枠部分のイラストです。
本文中に「」という要素の出てくる話があるため、今回の本では
枠の意匠も桜にしてみたのですが、この絵を描いていたのは12月…。
資料として桜の写真の載っている本を片手にこれを必死で描いている途中、
ふと我に返って「そういえば世間は今クリスマスムード一色なんだよな…」
などと、やけに遠い物を思い出すような気分になったりしました。

完成バージョンの表紙絵では、メインになるキャラクターの方を
より目立たせないといけないので、枠の絵柄の方はこの画像よりも
もう少しぼんやりした感じに処理してあります。
しかしメイン絵と枠を別々に描いて後から合成したら、枠が一面ピンク色なので
予想以上に全体の雰囲気がどピンクというか少女漫画的な絵になってしまい、
自分でもちょっと「うわ」と思いました。

 ────────────────────

それとリプレイ本についてもう一つ。
ジャイブさんのこの文庫本レーベルのカラー口絵は、普通だと
折り込みページの表面のみに絵が刷ってある場合が多いのですが。
この本では(「あるキャラのカラー絵をぜひ一枚入れたい」という事で、
岡田さんや私やジャイブの担当編集の方の意見がまとまったので)
折り込みページの表裏の両方にイラストが入っています。
裏面の方のイラストもぜひお見落としなく!

画像ファイル "http://file.ryu0tama.blog.shinobi.jp/080123rply.jpg" は壊れているため、表示できませんでした。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索

りゅうたまラインナップ
  • ミンストレル
  • マーチャント
  • ハンター
  • ヒーラー
  • ファーマー
  • クラフト
  • ノーブル

(C)2007-2015 Atsuhiro Okada all right reserved
忍者ブログ [PR]