忍者ブログ
人は一生に一度胸おどる旅にでる
りゅうたま公式ブログ
 こんにちは、岡田篤宏です。
遅れて始まるJGC2010レポート、
今回は2日目昼セッションの参加キャラクターと旅日誌とコメントです。

■9/4土曜昼セッション

<パーティーメンバー>

ロザリア(ロザリー)
クラフト(料理)/テクニック/18歳/女
赤毛で、日焼けした肌のちっちゃな体の料理人。海辺の町出身で、父から受け継いだフライパンを手に、料理の腕を磨くため旅に出た。大きな料理を作るのが得意で、巨大な魚を探しているらしい。

リトゥン
ハンター/テクニック/16歳/女
マゼンダ色の短髪の少女。山奥の村出身の狩人で、海に旅に出た今も熊よけの鈴を肌身離さず持っているため、少々うるさい。黄金のウロコを持つ幻の魚を追っている。

セルシィ・マカライト
ナヴィゲーター/アタック/15歳/女
晴れた空のような青い瞳を持つ、これまたちっちゃな女の子。ユリゼン王国の名家の出身で、このPCの船の船長を務めるが、基本的にいつも寝ている。背の低さを誤魔化すため、人と話をするときはいつもタルの上に立つ。

ナタリィ・モルト
ヒーラー/マジック(夏)/23歳/女
のんびり屋で、大柄でぽっちゃりした文字通り癒し系の女性。花柄のエプロンを着けている。病人が多い土地出身で、どんな病も治すという「虹色の薬草」を探しているが、その薬草は「7つの首を持つ天候竜」が持っているらしい。

<帆船>
船名:-
船長:セルシィ・マカライト

<幻想風景>
「大血戦の海」(この設定はRole & Roll Vol.71に掲載されています)
数十年前に伝説の海賊団と無敵の海軍艦隊が激突した海域。
ここには帆船の残骸が無数に集まり、1日中海賊と海軍の亡霊たちが、戦いと(1)を繰り返しています。彼らの中に時の流れは無く、数十年前の勝敗を決するために延々と(2)を奪い合っているのです。迂闊にもこの海に迷い込んでしまった船は、永遠の戦いの中に巻き込まれてしまい、おそらく生きては出られないでしょう。ここを無事に抜け出すためには、亡霊たちの戦いが唯一止まるという(3)のタイミングを利用するしかないのです。

1.競泳 (戦いの締めに泳ぐ)
2.サンゴ礁 (ひときわ大きく美しいサンゴの森がゴール) 
3.スタートの合図 (大砲の合図)

<日誌>
7/1
地形:外洋 天候:暑い
ボートを拾ったら、ヘンな男が乗っていた。
ロザリーが言うには有名人らしい。
ユリゼンの王都にもどりたいだって? ま、いっか。
カモメの香草焼きはうまかった。

7/2
地形:外洋 天候:強風、曇り、霧
ロザリアちゃんの料理のおかげで私もセルシィちゃんもとても元気。でもリトゥンちゃんは良くねむれなかったみたいだわ。空の様子がおかしく成ったと思ったら亡霊たちがおそってきたの。
どうやら呪われた海域に入ってしまったみたい。
軍船に船長が話している内に海賊がたずねて仲間にさそって来たわ。
今日のごはんは少しざんねんだったわ。明日は期待しましょう。

7/3
地形:外洋 天候:曇り、霧
決戦の日。天気は良くないけど私の調子は絶好ちょー。
セルシィの提案で、相手の素材を使って作りあげた会心の料理「蘇るブタ焼き」
死んだ者でも生き返らせるような味になったわ! まさか本当に生き返るとは思わなかったけど……(汗)
なんとか情報を得た私たちだけど、これがまたけっこう危険な試練みたい。
それでも乗り越えないことには進めないわ。リトゥンの釣ってくれたおいしい魚を食べて頑張ろうっと。

7/4
地形大河: 天候:暑い、強風
ホネホネが追いかけてくる。はやく帰りたい。
ロザリーの応えんとサザックさんの歌のおかげで二回目は方向を見失わずにすんだ。
セルシィ船長が今日はすごい。ナタリーがコンパスを出してくれた。
岩場に着いたらなぜかグズグズ(ハモンド)がいた。コワイ
ホネホネ×3と戦うことになった。ロザリーが出汁~って叫んでた……。
変なハタが上がった……と思ったらホネホネがたおれた。
セルシィ船長つよい……。いいワインを手に入れた。サザックさんが何か書いてる……港はあっちだー!!
 
はい、JGC二日目の昼のセッションです。1日目のセッション後の深夜に食べに行った「揚州商人」のねぎラーメンが大変美味しかった! 美味しいという評判は聞いていましたが、行ったのは今年が初めてです。来年も行こう!
……さておき、今回のセッションのメンバーも変わり種です。PCは全員女の子! 昨日のセッションは男PCしかいなかったのに、この差は何なんでしょう(笑) しかも船長はパーティ最年少の15才。パーティがパーティだけに、何事をやるにもドタバタして、面白かったですね。
このセッションでは料理ネタが大活躍。ゾンビ海軍たちが出してくれた「腐りかけ?料理」の残り物を使ってコックのロザリーがクッキング。素晴らしいダイス目で料理が完成し、食べたゾンビ海軍たちが演出で生き返った!(笑) 料理ネタ大好きな岡田は大喜びでした。
ちなみにNPCのサザックは初回セッションではタダのダメな人だったんですが、今回からラストにちゃんとPCを手伝ってくれるようになりました。彼の好感度を上げるため、小さなシナリオの変更です(笑)
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索

りゅうたまラインナップ
  • ミンストレル
  • マーチャント
  • ハンター
  • ヒーラー
  • ファーマー
  • クラフト
  • ノーブル

(C)2007-2015 Atsuhiro Okada all right reserved
忍者ブログ [PR]