忍者ブログ
人は一生に一度胸おどる旅にでる
りゅうたま公式ブログ
松川です。
年が明けてから早くも10日経ち、すっかり遅くなってしまいましたが、
明けましておめでとうございます。

本年もりゅうたまをどうかよろしくお願いします。


さてさて、本日はりゅうたまのモンスターに関わる裏話を一つ。

りゅうたまには「たまご」というモンスターがいます。
外見は人間が両手で抱えられるくらいのたまごに手足が生えたもので、
歩いたり走ったりしながら人間と同じように世界中を旅する生き物です。

しかし、りゅうたま世界では彼らを倒すと祝福が訪れると言われているため、
人間や他の生き物に襲われることもあり、彼らの旅は決して楽ではないようです。

ただ、そんな動くたまごを見ると襲い掛かってくる動物の習性を逆手にとった
モンスターもまた存在するのです。

その名も「ニセたまご蟹」。
見た目も大きさもたまごそっくりに化けることができ、
人間がたまごだと思って近寄ってくると逆に襲い掛かってきます。

ただ「ニセたまご蟹」の習性として、たまごに化けている時は動かないため、
動かない「たまご」を見かけた時は注意した方が良いのです。

自分はそういったつもりで解説文を書いたのですが、
出来上がったあと「ニセたまご蟹」の解説文を眺めていると…。

「…動かないたまごを見つけたら、不用意に近づかず警戒するべきだろう」

たまごは普通動きません!

色んな人にさんざん突っ込まれました。
それからというもの、自分の周りの人間が作るりゅうたまの世界では、
どうやら人々は動かないたまごを見ると警戒するということになってしまっています。

改めて言っておきます。

普通のたまごは動きませんので、ご安心を!

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索

りゅうたまラインナップ
  • ミンストレル
  • マーチャント
  • ハンター
  • ヒーラー
  • ファーマー
  • クラフト
  • ノーブル

(C)2007-2015 Atsuhiro Okada all right reserved
忍者ブログ [PR]