忍者ブログ
人は一生に一度胸おどる旅にでる
りゅうたま公式ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは、イラストレーターの永盛です。
今日は、りゅうたまルールブックの製作中に描いたラフ絵の中から
一枚をご紹介しようと思います。

ある時、岡田さんと電話で打ち合わせをしていた折に
「女の子のネコゴブリンってどんな感じなんでしょうね?」
と岡田さんが言い出した事がありました。
岡田さんによると、テストプレイの最中にプレイヤーさんとの間で
そういう話題になったとの事で、その席では

・普通のネコゴブリンを雌猫っぽくした感じ
 ・人間の女の子にネコミミを生やしたっぽい感じ

という2パターンの想像が出たのだそうです。

というわけで、その後「私の勝手なイメージではこんな感じかな」
というのをおおざっぱに描いてみた時の絵がこちらです。

画像ファイル "http://file.ryu0tama.blog.shinobi.jp/nekomusume.jpg" は壊れているため、表示できませんでした。

上のらくがきは「りゅうたまの製作上、作っておく必要がある設定ラフだから」
という事ではなくお遊びで描いただけなので、実際の出版物では
この女の子版ネコゴブはまだ一度もお目見えした事がありません。
なので、このブログで日の目を見る事ができて彼女も喜んでいる事でしょう。
(私の気分の上ではけっこう萌えキャラにしてみたつもりなのですが、
私の「萌え」の基準は世間一般の感覚とややずれているようなので
他の方から見てそう見えるかどうかはよくわからない…)

でもりゅうたまの世界は「GMとPLが想像した物なら何があってもおかしくない」
世界なので、もしも「自分はネコミミ美少女なネコゴブ娘の方がいい!」
という方がいたら、世界のどこかにはそういうネコゴブ娘がいても
まったく大丈夫!と思います。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索

りゅうたまラインナップ
  • ミンストレル
  • マーチャント
  • ハンター
  • ヒーラー
  • ファーマー
  • クラフト
  • ノーブル

(C)2007-2015 Atsuhiro Okada all right reserved
忍者ブログ [PR]